乳酸菌でカラダを整えよう

アレルギー改善にも役立つ乳酸菌

体内にウイルスや病原体などの外敵が侵入してくると、抗体がこれらの外敵を排除する仕組みになっています。
これを、免疫反応といいます。
抗体の免疫反応が正常に機能しているおかげで、私たちは健康的な生活を過ごすことができるのです。
しかし、ある特定の方の体内ではこの免疫反応が過剰に反応してしまいます。
これがアレルギーです。

アレルギーを起こす原因になる物質をアレルゲンといいます。
アレルゲンはダニ、カビ、花粉、牛乳、小麦など、人により違います。
特定のアレルゲンが体内に侵入すると、IgEというタンパク質が生産されてしまいます。
IgEは抗体を作って体の各器官に流れていくのですが、各場所の細胞と結合して化学伝達物質を放出させてしまうのです。
この物質により、くしゃみや咳などの症状が引き起こされてしまいます。

アレルギー症状を緩和させるには、このIgEの生産量を減らせば良いのです。
そこで役に立ってくれるのが、乳酸菌。
乳酸菌を摂ることで、IgEの生産量を減らすことができます。
そして、乳酸菌を継続的に摂ることで、アレルギーが発症しにくい体をつくることができるのです。

乳酸菌の中でも、アレルギー症状を改善させるために有効な乳酸菌があります。
それは、KW乳酸菌、BB536、LGG菌、L-92株などです。
これらの乳酸菌を摂ると、アレルギーやアトピー症状を改善させたり、花粉症の症状を緩和させることができます。

ただし乳酸菌を摂っても、すぐにアレルギーが改善されるわけではありません。
乳酸菌は長期的に摂取しないと、体質を改善することができないのです。
長期間乳酸菌を摂るにあたって、問題となるのが経済的なこと。
また、毎日乳酸菌を摂るということも大変ですよね。

これらの問題を解決してくれるものが、乳酸菌サプリです。
乳酸菌サプリを定期購入すれば経済的にかなり負担が減りますし、サプリなら水でサッと飲めるので毎日無理なく摂り続けやすくなります。

実際に乳酸菌を摂り続けた方で、アレルギー症状を改善できたという方もたくさんいらっしゃいます。
アレルギーを改善させるために体質を改善させたいという方は、ぜひ乳酸菌を摂ってみてください。