乳酸菌でカラダを整えよう

カスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌

カスピ海ヨーグルトに含まれている乳酸菌は、クレモリス菌と呼ばれる乳酸菌です。
このクレモリス乳酸菌は、他のヨーグルトに存在しません。
クレモリス菌は酸素が苦手という特徴があります。
とてもデリケートなクレモリス菌ですが、驚くべき能力を持っています。
その能力とは、EPS(エキソポリサッカライド)を作ることです。
EPSとは、カスピ海ヨーグルト独特の粘りの素になっている、高分子の多糖になります。
EPSは、消化液で分解されないという特徴があります。
クレモリス菌もEPSも大腸まで生きて届くんですよ。

次に、クレモリス菌とEPSの健康効果をご紹介します。
主な健康効果は、便秘解消、コレステロールの減少、免疫力アップ、アトピー改善、食後の血糖値上昇抑制などです。

クレモリス菌とEPSの効果を得たい方は、毎日カスピ海ヨーグルトを食べなければいけないのでしょうか?
毎日カスピ海ヨーグルトを食べることが可能な方は問題ありませんが、カスピ海ヨーグルトを毎日食べるのは大変!という方もいらっしゃると思います。
そんな方にオススメなのが、クレモリス菌サプリです。
クレモリス菌をサプリで摂ると、経済的ですし手軽に飲めるので継続しやすいというメリットがあります。

カスピ海ヨーグルトの健康効果を感じることができるまでには、最低でも二週間はかかります。
また、カスピ海ヨーグルトで体質を変えるためには、最低でも一ヶ月は必要になります。
ですから、カスピ海ヨーグルトで健康効果を得たい方や体質を改善させたいは、長期的に摂るということを覚えておいてくださいね。

カスピ海ヨーグルトは、独特の粘り気と食べやすい味で人気です。
スーパーでも手に入りやすいですし、どのヨーグルトにしようかな?とお悩みの方にとてもオススメのヨーグルトです。
カスピ海ヨーグルトの乳酸菌は、生きたまま腸に届く乳酸菌なので健康効果を実感しやすいですよ!